マルハニチロの株主優待

マルハニチロは水産の大手会社です。株主優待は毎年3月末時点で100株以上保有している株主に対して、5種類の自社製品の中から株主の選んだもの1種類が送られます。
マルハニチロといえば水産物の缶詰を思い浮かべる人も多いでしょう。5種類の自社製品の中にはもちろんそれもありますが、意外なものもあります。簡単に紹介しましょう。一つ目は水産缶詰詰め合わせで、ずわいがにを中心に鮭やまぐろの缶詰詰め合わせ計6缶です。二つ目も似ていますが、ずわいがに缶詰を中心に、鮭ほぐし身や鰹昆布の瓶詰なども合わせた計7本のセットです。三つ目は海苔です。味付け海苔、焼き海苔、手巻き海苔がセットになっています。確かに水産加工品ではありますが、ちょっとマルハニチロのイメージとは違うかもしれません。四つ目になるとかなりイメージが違います。ソーセージです。ただしもちろん魚肉ソーセージで、話題のDHA入りソーセージ10袋の詰め合わせとなっています。最後の五つ目も確かに水産加工品ですが、こちらは海外風です。スモークサーディンや鯖のフィレオリーブオイル漬けが中心ですが、豚肉加工品や鶏レバーペーストなども含まれており、フランス料理などの材料として好適かもしれません。ちなみに、マルハニチロは水産大手ではありますが、確かに畜産物も若干手がけています。
なお、この株主優待は100株以上の株主に対して一律です。多く持っているからといって多くの製品が送られるわけではありません。

この記事に関連するタグ

3月優待 商品詰め合わせ

コメント

タイトルとURLをコピーしました