ルネサンスの株主優待

ルネサンスの株の買い方は東京証券取引所の市場、第一部にある証券コード:2378を指定しご自身の証券口座から買い注文を入れることで購入することが出来ます。ルネサンスは主にスポーツクラブを運営している企業です。

ルネサンスの企業の業務内容

ルネサンスの企業の業務内容はスポーツクラブの運営を始め、フィットネスクラブやテニススクール、スイミングスクール、ゴルフスクールなど総合型のスポーツクラブを全国的に展開しています。主な事業内容はスポーツクラブ事業やヘルスケア事業、新たな取り組み事業を通じて社会に貢献しています。

ルネサンスの株価と売買に必要金額

ルネサンスの株価と売買に必要金額は1株1.404円で最低購入金額は140.400円になります。(2016/11/22時点)ルネサンスの最低購入単元株数は100株に設定されています。ルネサンスの最低購入金額と売買手数料を含めた金額が必要最低購入金額になります。株価は常に変動を繰り返し、日々異なった必要最低購入金額になりますのでご自身で確認が重要です。

ルネサンスの権利確定日

ルネサンスの権利確定日は年2回存在し3月末と9月末になります。権利確定日、3営業日前の権利付き最終日までにルネサンスの最低購入株数を保有することで株主優待や配当金を受け取ることが出来ます。権利付き最終日後の権利落ち日にはルネサンスの株は売られてしまう可能性が高く、株価の下落に注意しておくと良いでしょう。

ルネサンスの株主優待、配当金額(1株あたり)とそれを取得する為の金額

ルネサンスの株主優待、配当金額(1株あたり)とそれを取得する為の金額は140.400円になります。(2016/11/22時点)100株以上保有している投資家様には2枚の優待券が年2回受け取れます。ルネサンスの株主優待は100株や200株、300株、400株別にご用意されています。ルネサンスの配当金は1株あたり26円に設定されています。

内容は、100株ごとに2枚の優待券で、500株で10枚となり、それ以上株式を持っていても優待券は一律10枚となります。
この株主優待券ですが、3通りの使い方ができます。一つは、無料で1回ルネサンスの施設を利用できます。これが最も一般的な使い方でしょう。一応、レンタルウェア、シューズ、タオルは無料で貸し出してくれますが、プールを利用する場合のスイミングウェアやスイミングキャップは自分で持参する必要があります。ただし、あくまで施設が利用できるだけで、スクールレッスンは受講できませんし、事前予約や追加の利用料が必要な施設もありますので注意が必要です。
2つ目の使い方はルネサンスショップでの買い物割引券です。1枚で1回の購入あたり20%引きとなります。1つの商品だけについて20%割引となるのではなく、1回の購入あたり、つまりレジを1回を通すごとに、購入する商品の全てが20%引きとなります。
3つ目の使い方はルネサンススポーツクラブ入会の際です。入会金が無料となり、家族などで同時に何人入会するときでも、1枚の優待券で全員の入会金が無料となります。
ちなみにこの株主優待券には有効期間があります。3月末の株主に対して送られる分は7月から12月まで、9月末の株主に対して送られる分については翌年の1月から6月までとなっています。

株主優待を使える店舗を紹介

株主優待はルネサンスの施設で利用できる優待券になります。株主優待は優待券2枚で1日施設の利用や入会金無料、施設内の買い物が20%割引になります。優待券の入会金は1枚に付き何名様でも利用できるのでとても便利です。1日、ルネサンスの施設を使用し体験することが可能です。

まとめ

ルネサンスの株の買い方は証券コード:2378をご自身の証券口座から指定して買付注文を出すことで買うことが出来ます。株主優待や配当金も得ることが出来るので興味がある投資家にとっては良い銘柄です。

この記事に関連するタグ

3月優待 9月優待 エクササイズ 割引券 無料券

コメント

タイトルとURLをコピーしました